トップ > 肥厚性 鼻炎 > 肥厚性鼻炎

肥厚性鼻炎

鼻炎・鼻づまりの人に話題のお茶
今すぐ見るマイケア なたまめ茶

鼻炎が慢性化したうちの、特に下鼻甲介の腫れが慢性化したものが

慢性肥厚性鼻炎と呼ばれます。

原因は急性鼻炎の繰り返しや鼻中隔湾曲、薬剤、糖尿病や肝・腎・肺疾患などによる

鼻粘膜のうっ血など。

長年のアレルギー性鼻炎により粘膜の腫れが慢性化することもあるようです。

 

症状は、とにかく鼻が一日中詰まりっぱなしで点鼻薬(血管収縮剤)も効果がありません。

多くは両側の鼻が詰まりますが、鼻中隔湾曲症の場合は広い方の鼻腔が詰まることも。

あとは粘りけのある鼻汁、後鼻漏もあります。

逆に鼻が通る時があり、点鼻薬が効けば慢性単純性鼻炎です。

つまり、さまざまな鼻炎が慢性化した結果、

下鼻甲介が腫れっぱなしになった病気の総称を慢性肥厚性鼻炎というのです。

 

肥厚性鼻炎の治療は、薬による治療で効果が少ない場合は

外科的治療になります。下鼻甲介粘膜の切除、粘膜のレーザー焼灼など。

鼻中隔湾曲があれば矯正します。

また、原因となっているアレルギー等を治療すれば、肥厚が解消される場合もあるようです。

さて、ここで鼻や臭いがすっきりする話題のお茶のご紹介です。
「40年間つけていた鼻栓がとれたみたい」という絶賛口コミの詳細がチェックできます。
古来から薬用栽培されてきた薩摩産のふしぎなお茶の情報はこちらから

なたまめ茶 マイケアの『なたまめ茶』で毎日の憂鬱を大そうじ!
肥厚性 鼻炎
肥厚性鼻炎になると一日中鼻づまりが続き点鼻薬も効きません。

前の記事 | 次の記事

【関連コンテンツ抜粋】
●アレルギーの原因を調べるには血液検査が一般的です。・・・    ●アレルギー性鼻炎の原因の多くは花粉ですが、ほかにもいろいろな原因があります。・・・    ●アレルギー性鼻炎の治療法としては症状が出たあとの対処療法、さらに予防的治療法があります。・・・    ●テレビでも紹介された鼻炎のスーパードクターが話題です。・・・    ●肥厚性鼻炎になると一日中鼻づまりが続き点鼻薬も効きません。・・・    ●花粉症が即・蓄膿の原因にはなりませんが、花粉症がきっかけで鼻炎が長期化=蓄膿症にというケースはあります。 ・・・    ●蓄膿症と臭いについて。蓄膿症が原因で口臭がひどくなることがあります。・・・    ●蓄膿症に鼻うがいが効果的とされますが間違った鼻うがいだと中耳炎を引き起こしたりもします。・・・    ●蓄膿症の原因には鼻骨が曲がっているなど器質的なものや生活習慣など、さまざまにあります。・・・    ●蓄膿症とは慢性の副鼻腔炎のこと。症状としては副鼻腔に膿みがたまるので鼻づまりが慢性的に続くなどがあります。・・・    ●鼻炎や花粉症で悩む人に話題のお茶があります。なたねまめ茶や甜茶、紅ふうき茶などがそうです。・・・    ●鼻炎用のスプレーが市販されています。・・・    ●鼻炎によいツボとは?鍼灸やつぼ治療などで鼻炎は快方するのでしょうか。・・・    ●鼻炎と口臭にも関わりがあります。鼻炎による鼻水が喉や鼻腔にたまることが口臭の原因になるのです。・・・    ●鼻炎を手術で治療する方法は以前は大掛かりなものでした。今ではレーザー治療による手術などが一般化しています。・・・    ●鼻炎によいとされる民間療法はいろいろ伝えられています。・・・    ●鼻炎の悩みを漢方薬で治そうという人がいます。・・・    ●鼻炎の症状。くしゃみや鼻づまりなども症状のひとつですが原因はさまざま。・・・    ●鼻炎と頭痛には深い関連性があります。 ・・・    ●鼻炎によくない食べ物、鼻炎をよくする食べ物があります。・・・    ●鼻炎や鼻づまり、蓄膿で悩む人に話題のお茶が「なたまめ茶」。さて、そのなたまめ茶と鼻炎・鼻づまりとの関係は?実際に飲んだ人の実感は?・・・   
IT用語